遠藤産婦人科TOPへNEWSSCHEDULEACCESS
ごあいさつ

《来院された全ての人に喜んでいただくこと、満足していただくこと》が 私たちの喜びでありたい。

当院は1978年開院当初より、最適で安全な医療を提供することを常に心がけ、診察を続けてまいりました。近年、当初の新米ママは熟年期を迎え、婦人科の相談にお越しくださいます。そして開院当初に誕生されたベビーたちは大きくなり、また当院で出産されママとなられることが多くなり、スタッフ一同とてもうれしく思っております。このように女性の生涯を通じての健康管理のお手伝いができればと考えています。
2004年、娘の聡子(副院長)が医院を継承するのを機に、さらに快適な診療環境のもと、最適で安全な医療の提供ができますよう、当院を全面改装いたしました。
副院長を中心に女性の視点に立って、皆様にいっそうの信頼と満足をいただけますよう、これからも良質な医療の提供を目指して努力を続けてまいります。

医療法人 遠藤産婦人科
院長 遠藤 誉富
院長 遠藤 誉富(えんどう たかよし) 昭和15年3月10日生

昭和42年
昭和46年
昭和49年
昭和50年
昭和51年

昭和53年





趣 味:
徳島大学医学部卒業
徳島大学大学院医学研究科卒業
徳島大学付属病院産婦人科外来医長
徳島大学付属病院産婦人科病棟医長
徳島大学大学院講師
阿南共栄病院産婦人科医長
遠藤産婦人科 開業
・医学博士
・日本産婦人科学会認定医
・細胞診専門医
・母体保護法指定医

釣り、孫のDVD作成
 
副院長 遠藤 聡子(えんどう さとこ)
昭和45年5月1日生

平成7年
香川医科大学(現、香川大学)医学部卒業
 
 
徳島大学医学部付属病院 入局
平成8年
平成10年
平成11年
平成12年
平成14年
平成15年

平成16年




趣 味:
健康保険鳴門病院産婦人科勤務
高知市立市民病院産婦人科勤務
国立高知病院産婦人科勤務
徳島大学付属病院産婦人科勤務
町立半田病院産婦人科勤務
国立香川小児病院産婦人科勤務
(現、四国こどもとおとなの医療センター)
遠藤産婦人科勤務
・医学博士
・日本産婦人科学会認定医
・母体保護法指定医

読書、100円ショップが好き
トップへ
Copyright 2003. Endo's Clinic For Women All rights reserved